女性必見!脂漏性皮膚炎を完治せずとも状態を好転させるために気をつけること

美容・健康
スポンサーリンク

わたしは今20代後半の女性です。
このブログは旦那のブログですが、今回は私が脂漏性皮膚炎の赤みを消す方法を紹介します。
脂漏性皮膚炎を発症した場合の治療法やメイク方法、メイクオフ方法が分からず困っている女性の参考になれたら幸いです。

※治療の効果については個人差があるため、参考までにご覧下さい。

脂漏性皮膚炎を発症した時期




脂漏性皮膚炎を発症したのは、就職したての頃でした。
それから3年間、顔の赤みを隠すために厚化粧をしたり、高い化粧品を使ってみたり、皮膚科を転々としたりと辛い時期を過ごしました。

記事を書くに至った経緯

脂漏性皮膚炎を完治するため、3年間さまざまな治療法を模索してきました。
おもにインターネットで検索した情報をもとに、効果的な方法はないか自分で試してきました。
インターネットで自力で脂漏性皮膚炎を完治する方法を紹介してくれているのは殆ど男性のため、メイクをしたり、メイクを落とす時の注意点などが分からず苦労しました。
今回は女性で同じ脂漏性皮膚炎で悩んでいる方の参考になれば嬉しいです。

試してきた治療法

前章でも書きましたが、本当に色々試しました。
皮膚科受診を何度もしていますし、海外から薬を個人輸入して使用してもみました。基礎化粧品を変えたり、市販薬を試したりもしました。
漢方薬(ヨクイニン)、乳酸菌化粧水、サプリメントを試したこともあります。次章で詳しく書いていきます。

皮膚科受診

脂漏性皮膚炎になってから初めて受診した皮膚科で、「酒さ」と診断され、イオウカンフルローションを処方されました。
イオウカンフルローションをつけても特に良くなりませんでした。
※日本では酒さ、赤ら顔を改善するお薬として処方されている処方薬です。

海外から薬を個人輸入

皮膚科で「酒さ」と診断されたため、酒さに有効な治療法をネットで検索したところ、「ロゼックス」が非常に有効という記事を見つけたので、オオサカ堂という薬の個人輸入を代行してくれる代理店でロゼックスを購入しました。しばらく顔に塗っていましたが、特に良くなりませんでした。わたしの場合はだけかもしれませんが。

でも、ニキビには有効でした。脂漏性皮膚炎とは違う悩みを抱えている人は少し頼りになるかもしれません。塗りすぎは注意です!
ロゼックスジェル

基礎化粧品を変える

長期間顔が赤い状態なので、普段使用している化粧品にかぶれているのではないかと考え、下記のさまざまな基礎化粧品を試しました。
結果、基礎化粧品を変えても顔の赤みは変わりませんでした。

試した基礎化粧品
・スピノザ
・エトヴォス
・dプログラム
・オルビス
・ハトムギ化粧水
・キュレル

市販薬

脂漏性皮膚炎は肌に油分が多くて炎症を起こしているのが原因とネットに記載されていたので、油分を押さえられそうな市販薬、炎症を抑えられそうな市販薬を試してみました。
結果、ムヒソフトgx は一時的な効果がある事が分かりました。ですが、ムヒソフトgx を顔に塗ると一時的には赤みが引くものの、3日目から余計に赤くなりました。

試した市販薬
・ムヒソフトgx
・ケシミンクリーム
・ももの葉ローション
・ベビーパウダー

漢方薬(ヨクイニン)、乳酸菌のサプリ、サプリメント

身体の中から治す必要があるのかと思い、ヨクイニンを1カ月飲んだり、乳酸菌のサプリを飲んだり、ビタミンBのサプリを飲んだりしました。結果は全く良くなりませんでした。

皮膚科再受診

色々試しても治らなかったので、初心に帰って皮膚科を再受診しました。受診した皮膚科で脂漏性皮膚炎と診断され、ニゾラールクリームロコイドを処方されました。
結果は、ロコイドを2、3日顔に塗ってある程度炎症を抑え、ニゾラールを1ヶ月程度塗り続けることで良くなりました。
日本では病院でしか処方されていないため、市販はされていません。海外からなら購入することもできます。
オオサカ堂の商品を見てみる

私に合った治療法

適切な食生活、十分な睡眠、スキンケアで脂漏性皮膚炎は改善しました。私はめんどくさがり屋なので、スキンケアのみで短期間で治したかったのですが、食生活、睡眠も見直さないと顔の赤みがぶり返します。面倒ですが、食生活と睡眠とスキンケアの見直しが脂漏性皮膚炎改善の1番の近道です。以下に私が実施した食生活、睡眠、スキンケアを記載しました。

食生活

・コーヒー、紅茶を1日2杯までにする
⇨カフェインを摂りすぎると顔の赤みがひどくなります。一切飲まないというのはストレスになるので、2杯までなら飲んでいいかと思います。
・糖分を摂りすぎない。甘いものは1日1回だけ食べる
⇨糖分を摂り過ぎると、顔の油分が増えて脂漏性皮膚炎が悪化します。全く食べないのはストレスになるので1日1回までと決めていました。
・油分を控える
⇨ポテトチップス、ジャンクフード、ドーナツなどは大好きですが、油分を多く含んでいるので食べると顔が赤くなります。食べる量を控えましょう。

睡眠

1日最低6時間は眠りましょう。私の場合、睡眠時間が6時間を切ると肌が目に見えて荒れます。

スキンケア

・朝洗顔後、化粧水をつける
・炎症が酷い場合はロコイドを塗る

※私の場合は赤みがやや落ち着いたので3日で塗るのを辞めました。
※2週間以上塗るとステロイド酒さになる可能性があるとのことなので注意して下さい。

ニゾラールを塗る

※私の場合、1週間くらい塗り続けると赤みが収まってきました。
※あまりたっぷり塗りすぎるとメイクするときにベタベタするので薄めに塗っていました。

・通常通りメイクをする
・夜、メイクをオイルで落とし、洗顔する
・化粧水をたっぷり目に、乳液を少なめに顔につける
・炎症が酷い場合はロコイドを塗る

※私の場合は赤みがやや落ち着いたので3日で塗るのを辞めました。
※2週間以上塗るとステロイド酒さになる可能性があるとのことなので注意して下さい。

ニゾラールを塗る

※私の場合、1週間くらい塗り続けると赤みが収まってきました。

脂漏性皮膚炎発症時のメイクについて

脂漏性皮膚炎を発症すると、常時顔が赤い状態で敏感肌になるので、メイク方法や基礎化粧品で大分悩みました。
私が実施したメイク方法、使用した基礎化粧品、メイクオフ方法について紹介します。

メイク方法

ポイント
・赤みをコンシーラーでカバーしない。パウダーファンデーションでカバーする
・赤みを完璧に隠そうとしない
・チークをしない
・スキンケアを実施後、化粧下地を塗る
・コンシーラーでクマを隠す
・オルビスのパウダーファンデーションをつける。赤みが気になるところはファンデーションを重ねる
・眉、アイメイク、リップメイクをする

基礎化粧品

ポイント
・化粧水は値段に関係なく肌に合うものを使う
・乳液やクリームをつけ過ぎない。乾燥しなければつけなくても良い
・化粧水をころころ変えない。肌に合わない場合は別
・洗顔後、化粧水を顔に浸透させる
・乾燥が気になる場合は、乳液を少しだけつける

メイクオフ方法

ポイント
・メイクはしっかり落とす
・メイク落としに時間をかけ過ぎない
・洗顔に時間をかけ過ぎない
・カウブランドのメイク落としオイルでメイクを落とす(2分くらい)
・ぬるま湯で洗い流す
・ロゼット洗顔パスタの緑色でたっぷり泡を立てて洗顔する(1分くらい)
・ぬるま湯で洗い流す

終わりに

ここまで、自分が実施した脂漏性皮膚炎の治療法と効果があった治療法、メイク方法などを紹介してきましたが、効果には個人差があるので、自分にあった治療法を実施して下さい。
この記事が脂漏性皮膚炎で悩んでいる女性の参考になれたら幸いです。

脂漏性皮膚炎の市販薬についての記事を書きました。
脂漏性皮膚炎の市販薬について調べてみました
脂漏性皮膚炎の市販薬について
海外から脂漏性皮膚炎の市販薬を取り寄せよう