アフィリエイトの始め方|初心者向けおすすめの稼ぐ方法

ブログ
スポンサーリンク


はじめにアフィリエイトで稼ぐために一番大切なことは何だと思いますか?

それは行動力です。
とにかくすぐに始めることができる行動力。
失敗しても、間違っても、修正して何度でもやり直す行動力。
収入が0円でも、アクセスがなくても、とにかく一度やり切る行動力。

行動力がなぜ必要かというと、アフィリエイトを始める人の
大半がやりきることをせずに終わってしまうからです。
やりきれることは永遠にないのですが…
やり始めたとしてもすぐに諦めて辞めてしまうからです。
いまアフィリエイトで稼ぐことができている人は、全員あきらめずに行動し続けている人です。

アフィリエイトで稼ごうと思うなら一番大切なことは「行動」に移すことだと。



ここに書いてあることを今すぐに実践してやり遂げてください。



行動し続ける人には必ず結果がついてきます。

アフィリエイトの利点とは


日本は「副業」を推進しようとしています。

これはそもそもの労働人口が減ってきたせいで(数年後にはさらに)
人材不足が顕著になっているので働きたい人はもっと働けますよっていう…
まあこのへんは話が長くなるので省略しましょう。

なにが言いたいかというと、今後あきらかに副業の容認が進むであろう日本において、
アフィリエイトこそがもっとも効率が良くリスクが少ない最強の副業だということです。

私がそう考える理由としては、下記の4点です。

理由

  1. 誰にでもできる
  2. 初期投資が少ない
  3. 好きなことでお金を稼げる
  4. 不労所得的にお金を稼げる

アフィリエイトをはじめることは、文章さえ書くことができれば誰でもできます。
しかも初期投資は他のビジネスに比べてはるかに少額で済みます。
0円で始めることだって可能です。
店舗を構えることも不要、ネットショップのように在庫を抱えるリスクもないです。

ブログやWebサイトに書く内容は自分の好きなことをテーマにできるので、
好きを仕事にする」を実現できます。

ブログやWebサイトが軌道に乗ってSEOが効いてくれば、何もしなくても検索エンジン(Yahoo!やGoogle)から毎日多くのアクセスが集まるようになります。

つまり時給的な労働をするのではなくなく、
ネットの中だけで不労所得的にお金を稼ぐことも可能になるのです。

これらの理由から、私はアフィリエイトこそ最強の副業ビジネスだと考えています。
つまり、アフィリエイトに目をつけたあなたの選択はとても正しいと言えます。
ぜひ自信を持ってアフィリエイトをはじめてくださいね。

アフィリエイトの仕組みとは

そもそもアフィリエイトとはどのようにお金を稼ぐものなのでしょうか?

簡単に説明すると、アフィリエイト=「成果報酬型」と呼ばれるビジネスです。
成果報酬とはあなたの実績に応じて報酬が支払われるということですね。

あなたのサイトに「広告」を貼り、
その広告がクリックされたり、その広告を通して商品が売れればお金がもらえるという仕組みです。

アフィリエイトの仕組みを簡単に説明すると、上記の通りになります。

つまりアフィリエイトで稼ぐためには、あなたはまず「Webサイト」をつくり、
Webサイトの中身となる「記事」を書いたり、売上の元となる「広告」を貼ったりしながら、
なるべく多くの読者をWebサイトに呼びよせるために「集客」をする必要があるのです。

次章より1つずつくわしく解説していきましょう。

アフィリエイトの始め方/やり方

具体的にアフィリエイトのはじめ方/やり方を説明していこうと思います。

アフィリエイトをはじめるには次の6つのステップが必要になります。

アフィリエイトをはじめる6ステップ

  1. レンタルサーバーを借りる
  2. 独自ドメインを取得する
  3. Webサイトを開設/Webサイトを作る
  4. 記事を書く
  5. アフィリエイト広告を貼る
  6. 集客する/アクセスを集める

まず、アフィリエイトをはじめるには「Webサイト」が必要になります。
Webサイトを用意するだけなら、はてなBlogやlivedoorブログのような「無料ブログ」という選択肢もありますが…少なくてもアフィリエイトでお金を稼ぐことを目的にするのであれば、無料ブログは避けたほうがいいです。
理由は後述します。

アフィリエイトを成功させるならWordPress(ワードプレス)でサイトを作ることを強くおすすめいたします。
WordPressでアフィリエイトサイトを開設するためには、まず「独自ドメイン」と「レンタルサーバー」の2つが必要となります。
無事Webサイトが開設されたら、記事を書いたりWebサイトのデザインを設定したりなどの日々の運用をおこないます。

しかし、ただ記事を書くだけでは売上は発生しませんので、Webサイト内にアフィリエイト広告を貼る必要があります。
SEOなどの集客施策によってWebサイトに人が集まりアクセスが増えれば、広告がクリックされる機会が増えますので、広告収入が増えていきます。

以下の記事で無料ブログとWordPressの比較をしているのでよろしければご覧ください。

ブログ作成でWordPressと人気の無料サービスを比較してみた

WordPressがアフィリエイトに有利な理由とは

アフィリエイトサイトを作るには、大きく2つの方法があります。

アフィリエイトサイトを作る方法

  1. 無料ブログを利用する
  2. WordPressでサイトを作る

結論から書いてしまうと、アフィリエイトで稼ぐならWordPress以外の選択肢は考えられません。
なぜなら無料ブログは運営側の広告に収益をジャマされるし、そもそもアフィリエイトNGのところが多いから。Googleアドセンスすら貼れない無料ブログもありますし、アドセンスの審査も難しいです。

また、無料ブログはカスタムやデザインが大幅に制限される上、運営会社がつぶれたり事業撤退すればあなたの意思に関わらずサイトの継続ができなくなってしまいます。

このへんの話は以下の記事にくわしくまとめていますので、ぜひ合わせてお読みください。

ブログ作成でWordPressと人気の無料サービスを比較してみた

WordPressでアフィリエイトサイトを作るために必要なものとは

アフィリエイトを始めるための流れについては前章の通りですが、Webサイト開設までに必要なものについて、もう少しくわしく解説しましょう。

※ちなみにここではWordPressでアフィリエイトサイトを作ることを前提に話を進めます。

アフィリエイトに必要なもの

  1. 独自ドメインを取得する
  2. レンタルサーバーを借りる
  3. WordPressでサイトを開設

①独自ドメインを取得する
ドメインというのはURLの前半部分のことです。
このページで言えば、https://otoshimtoshi.comまでがドメインです。

たとえば無料ブログであれば、ドメインはサービス運営側から借りることになりますが、
WordPressなどでWebサイトを作る場合には、自分だけの「独自ドメイン」を取得する必要があります。

独自ドメインの取得はとっても簡単です。
しかも、次に紹介する「エックスサーバー」を利用すれば無料で独自ドメインがもらえるのでお得です。
(※独自ドメイン無料は期間限定です。ただ期間外にも初期費用無料のキャンペーンをやってます。)

②レンタルサーバーを借りる
無料ブログでは運営がサーバーを用意してくれますが、WordPressなどでアフィリエイトサイトを作る場合は、共有のレンタルサーバーを借りることになります。

③WordPressでサイトを開設

おすすめのレンタルサーバーは、WordPressと相性がよく高性能で実績のある「エックスサーバー」です。

ドメインとサーバーの紐づけをおこない、サーバーにWordPressをアップロードすることで、晴れてあなたのアフィリエイトサイトを開設することができます。

以上がWordPressを使ってアフィリエイトを始める手順です。

アフィリエイトに必要な初期投資とは


ちなみに、アフィリエイトを始めるにはどのくらいのお金がかかるのでしょうか?

アフィリエイトに必要な初期投資について説明しましょう。

アフィリエイトに必要な初期投資

  1. WordPress ー 0円
  2. 独自ドメイン ー 年0円~
  3. レンタルサーバー ー 月1000円前後~

WordPress自体は無料ですのでお金は必要ありません。オープンソースです。
一部有料のデザインテンプレート(テーマ)やプラグイン(追加機能)もありますが、無料のもので十分です。

レンタルサーバーは月100円くらいの激安なものもありますが、はっきり言って安かろう悪かろうです。
ある程度のスペックがないとサイトの表示スピードやセキュリティに問題が発生する可能性が高いので、
サーバー費用をケチるのだけは避けたいところです。

筆者のおすすめはエックスサーバーの「X10」というプランです。
36ヶ月契約で1ヶ月あたり900円。初期費用が3,000円。
このクラスのレンタルサーバーではかなり高性能で、無料で独自ドメインや独自SSLなども付いてくるのでかなりお得です。
(※独自ドメイン無料は期間限定です。ただ期間外にも初期費用無料のキャンペーンをやるのでいずれにせよお得。)

まずはレンタルサーバーを借りることがアフィリエイターへの第一歩ですので、
まだWordPressを開設していない人は今すぐどうぞ。

エックスサーバー公式サイトはこちら

https://business.xserver.ne.jp/

ASPに登録してアフィリエイト広告を貼る

アフィリエイトで稼ぐために切っても切れない重要な存在。

それはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。

ASPは広告を出したい企業(=広告主)と、自分のサイトに広告を貼りたいアフィリエイターの仲介をおこなう存在で、
私たちアフィリエイターはASPに登録し、ASPが抱えているたくさんの広告主のたくさんの広告(アフィリエイト商材)の中から自分のサイトに貼りたい広告を選ぶという流れになります。

ちなみに国内にあるASPは40以上?50以上?くらいあるので、
どのASPに登録すべきか、初心者にはなかなか分からないですよね。
結論から言うと、個人的には下記4つのASPに登録していればまずはOKかなと考えています。

初心者におすすめのASP

  1. A8.net
  2. アクセストレード
  3. https://h.accesstrade.net/

  4. バリューコマース
  5. Affiliate-B

この4つに登録しておけば、日本に存在するだいたいの案件は網羅できるはず。
おすすめの理由としては、案件数がとにかく多いのと、サイト審査のハードルが低く初心者が参加しやすいという2点です。

アフィリエイト初心者にまず実践して欲しいこと!


少しノウハウやテクニック寄りの話をしていきましょう。
冒頭にこう書きました。

行動が大切だ!



なぜなら、アフィリエイトを始めようとする人のほとんどは行動しないで終わってしまうから。



行動してもすぐに諦めてやめてしまうから。

これは本当にそうで、アフィリエイトを始めようと考えているひとが100人いたとしたら、
1年以上続けられる人は2〜3人くらいだと思います。統計はないです…
でも初心者がアフィリエイトで1年以内に満足できる収入を上げられる可能性なんてほぼ0%です。

その期間を我慢して乗り越えられるかが、アフィリエイトで稼ぐための最初にして最大の試練なんですよね。

初心者アフィリエイターの心得

  • まずは1年間は続けてみよう!
  • とりあえず100記事を書こう!

しかし、初心者でも1年間続ければ、100記事を書けば、本当に稼げるようになるんでしょうか?
これは次章で説明しましょう。

とりあえず100記事を書こう!


よく言われている「とりあえず100記事は書こう」「最低でも1年間は続けよう」というアドバイス。

たぶんアフィリエイトを長年続けているひとや複数のサイトを立ち上げてきた方なら、
感覚的に「初心者ならだいたいそのくらいだな」と思える頃合いなのでしょうが…
初心者にとっては「なんの根拠もなく1年もの時間をムダにできるか!」って思っちゃいますよね。

でも結論から言うと……とくに明確な統計データはありません!

しかし何となくの根拠ならいくつかあります。

何となくの根拠

  1. 文章力の上達には最低50記事は必要
  2. 売れる記事を書けるには100記事は必要
  3. SEOが効いてくるまで3〜6ヶ月はかかる
  4. 売上が立つ検索流入までには1年はかかる
  5. 30〜50記事はないとサイトの体をなさない
  6. 50本書いたノウハウを次の50本に活かせる

文章力
①②は文章力に関係する話です。

ブログやアフィリエイトをやろうと考えるひとの多くは、そもそも書くことが好きで、文章力の高いひとが多いです。
基本的に記事を書くことでお金を稼ぐビジネスですから当然ですね。

ただしそんなひとでも、アフィリエイトを始めて間もないころの文章は酷いものです。
これがこなれてくるまでに大体30〜50記事くらい、さらに売れる文章が書けるようになるまでに100記事は必要になります。
文章が上手いというのと、文章で物を売るというのは、まったく別の次元の話ですからね。

検索エンジン最適化(SEO
③④はSEO(検索エンジン最適化)に関する話です。
後ほどくわしく解説しますが、アフィリエイトサイトのアクセス流入の80〜90%はYahoo!やGoogleなどの検索エンジンからです。

つまりアフィリエイトが成功するかどうかは、検索エンジンにどう評価されるか、SEO対策が上手くいくかどうかにかかっているのです。

サイトを立ち上げてからすぐにSEO対策をおこなったとしても、
SEOの効果が出始めるまでには最低でも3ヶ月、多くの場合6ヶ月くらいはかかってしまうのです。

さらに、商品が売れるくらいのアクセスを集めるまでには、1年間くらいの時間が必要になるでしょう。

Webサイトの成長
⑤⑥はWebサイトの成長に関する話です。
まず、あなたのWebサイトが“Webサイトの体”をなすには最低でも20〜30本の記事がなくてはなりません。
あなたが初心者だということを考えると、質の良い記事ができるまでには更に倍の50本くらいの記事が必要だと思います。

50本くらいを書いた段階で、ようやく過去の記事の良かった点や悪かった点が分かるようになるので、
その反省や気付きを次からの記事に活かしながら、さらに50本の記事を書きましょう。

こうして100記事(3日に1本記事をアップするとして約1年間)を書き終わったころには、
検索上位に上がっている記事が3〜5本くらいになっていて、少ないながらもポツポツと売上が上がり始めていることでしょう。

お金を稼ぐことを目的にしちゃダメ!


あなたはなぜアフィリエイトをするのですか?

それはもちろん“お金を稼ぐため”ですよね。
お金を稼ぐためにアフィリエイトをすることは間違いではありませんし、みんなそうだと思います。

しかしビジネスの視点で考えるなら、お金のために記事を書いてユーザー(読者)に商品を売りつけるというのはいかがなものでしょうか?

あなた自身がユーザーだとしたら、そんな人から商品を買いたいと思いますか?

もしあなたがアフィリエイトでお金を稼ぎたいと思うのであれば、順番を逆にしなくてはなりません。
まずユーザーが望む情報を提供し、ユーザーの悩みや問題を解決し、ユーザーを満足させてあげることが最優先なのです。

これはアフィリエイトだけではなく、すべてのビジネスに通じる鉄則です。
ユーザーの利益を無視したビジネスは、一時的に儲かったとしてもやがて必ず滅んでしまいます。

ユーザーをHappyにすることで結果的にお金がついてくるのだと肝に銘じてください。

物を売るには「必然性」と「情熱」が必要!


アフィリエイトで物を売るには「必然性」と「情熱」が必要になります。

必然性とは?
アフィリエイト商材における「必然性」とは、下記の2つのことを指します。

  • なぜそれを買わなくてはならないのか?
  • なぜ今買わなくてはならないのか?

この2点が論理的に説明されていないと、なかなかユーザーはお金を払う気持ちになってくれません。

明確な根拠

  • その商品のどこがいいのか?
  • 他に比べてなにが優っているのか?
  • コストパフォーマンスはどうか?
  • あなたが実際に使ってみてどうだったか?
  • 他の人がどんな感想をもっているか?
  • 今すぐ買うべき理由はなにか?

などを明確な根拠をもって説明するようにしてください。

情熱とは?
アフィリエイトにおける「情熱」とは、その商品に対する思い入れや愛情のようなものです。

もしあなたが不動産会社の営業マンからマイホームを買うとしましょう。

営業マンがその物件についてまったく知識がなかったり、そもそも住宅業界のことを好きじゃなかったら、

あなたはその営業マンから高いお金を支払ってマイホームを買いたいと思うでしょうか?

これと同じことをやらないように注意したいものですね。

アフィリエイトに限らず、人に物を買っていただくビジネスにはこの「必然性」と「情熱」がとても大切なのです。

巧みなセールストークよりも情熱が人の心を動かすんですよね。

物を売るのではなく、幸せな未来を売ろう!


マーケティングのプロでよく陥りがちなミス…

それは「商品のスペックだけを一生懸命にアピールしてしまう」ことです。

もちろんスペック(機能や数値的な情報)というのは、商品を買うことをすでに決めている人や、他の商品と比較検討したい人に必要な情報です。

でもインターネットで情報を集めているひとの多くは、まだその商品を買うかどうかを決めていない人なのです。

それどころかその商品の存在を知らない人も多いはずです。

そんな人に一生懸命スペックの話だけをしても買ってもらえないんですよね。

では、そういう人たちにどうやって物を売るのか?

それは「幸せな未来を手に入れた自分を想像してもらう」ことです。

たとえば、マンションの間取りや金額などの物件情報(=スペック)をお店でくわしく説明されるよりも、

実際に物件を見に行って、家具の配置やお部屋に合うインテリアをいろいろと想像するほうが楽しくありませんか?

川沿いの公園でみんなとBBQを楽しむ週末や、近所のオシャレな雑貨屋さんでショッピングを楽しむ日常を想像したほうがワクワクしませんか?

幸せな未来を想像するほうが、その商品の数字上の優位性を知るよりも、よっぽど「これが欲しい!」と感じる決定打になるのです。

アフィリエイトで物を売るときは、ユーザーがどんな幸せな未来を手に入れられるのか?をアピールするようにしましょう。

初心者のうちは上手い人の「真似」をしよう!


いろいろと商品の売り方を説明してきましたが…

ぶっちゃけこんな文字だらけの説明では一度で理解することは難しいでしょう。

なのでアフィリエイト初心者の方におすすめするのは、まずは始めちゃうこと。

あとはとにかく上手い人の真似をすることで実際に手を動かしながら学んでいくことです。

有名なアフィリエイターや、検索上位にいるサイトがどんな説明をしているのか?どんな売り方をしているのか?をじっくりと観察し、

とことん真似をしてみることをおすすめします。

すでに実績のあるやり方をうまく取り入れることは決して悪いことではありません。

真似をすることは成功への近道でもありますので、積極的に研究して吸収するようにしましょう。

結果が出てくるようになったら、そこにあなたのオリジナリティを加えて個性を出していくようにしましょう。

「固執」は成長を阻害する!


意外と多い失敗例が「1つの分野・やり方に固執し過ぎている」ことです。

競合の多いレッドオーシャンの分野で、なかなか売上があがらないまま頑張っているひと。

実績が出ないまま、1つのやり方を長いあいだ延々と続けているひと。

もちろん真面目に努力を積み重ねているという意味では、とても尊敬できる面もあります。

しかし、限られた時間のなかでスピード感想をもって成長していくためには、

1つのやり方にあまり固執せずに、状況に合わせてやり方を変化させていくことが大切なのです。

勇気をもって撤退するということも、時には必要なのですね。

アクセス流入の80~90%は検索エンジンからの流入!


(この章はとても重要ですよ!)

以外とご存知ない方も多いのですが、世の中にあるブログやアフィリエイトサイトのほとんどは、

集客の大部分をYahoo!やGoogle検索エンジンからのアクセス流入に頼っています。

どの個人サイトを見てもアクセスの80〜90%は検索エンジンからの流入なのです。

(そうでない場合はSEO的に何か問題があるか、SNSなどからの集客に成功している特殊な事例です。)

つまり、アフィリエイトで稼ぐためには検索エンジンからの集客がめちゃくちゃ重要であり、

SEO(検索エンジン最適化)をぬきにアフィリエイトの成功はあり得ないということですね。

SEOについては私も独学で勉強してきたこともあり、システム面ではチンプンカンプンなのであまり偉そうなことは書けませんが…

SEOってなに?ぜんぜん分からないんですけど…なんて方はこちらの記事をどうぞ。

検索エンジン最適化(SEO)|ガイドブック
このガイドブックはGoogleの公式ガイドを元に短く分かりやすくまとめたものです。 合計5517字の超大作! 読みやすく、かつわかりやすい。そんなSEO対策書になっているはずです。

アフィリエイトは「事前準備」で決まる!


前章ではSEO(検索エンジン最適化)の話をさせていただきましたが、

SEOに強い記事を作るためには、事前に戦略をねったり情報収集を行っておくことが大切なのです。

つまり「事前準備」ですね。

あなたが書いた記事が検索エンジンから評価を受け、たくさんの人に読まれ売上を上げてくれるかどうかは、

実は記事を書く前、「事前準備」の段階ですでに決まってしまっているのです。

SEO対策では主に下記のような事前準備をおこないます。

SEOの事前準備

  1. 検索上位を狙うキーワードの候補出し
  2. キーワードの検索数、競合性などの調査
  3. 上位のライバルサイトの内容を調査
  4. ユーザーの検索意図を洗い出し
  5. ターゲット層を決める
  6. より深堀して、ペルソナを設定する
  7. どんな悩み・欲求を持っているかを考える
  8. それをどう解決するかを決める
  9. どの商材を売るかを候補出しする
  10. 各見出し・内容を決める
  11. タイトルを複数案考える

などなど。

いまのアフィリエイトはこのぐらいの事前準備をしておかないと、検索エンジンからの評価を受けられないんですよね…。

アフィリエイトと文字数の関係


読者のみなさまからよくいただくご質問の1つに、下記のようなものがあります。

「SEOに効く文字数は何文字くらいですか?」
「アフィリエイト記事は何文字くらい書けばいいですか?」

まぁ確かに文字数って気になりますよね。

こういう質問がきたときは大抵「文字数は関係ありません。文字数よりも中身が大切です。」と答えているわけですが、

結論から言うと、記事の文字数と検索順位には相関関係があって、

だいたい5,000〜8,000文字あれば検索上位にランクインする可能性が高いということがわかりました。

ただし…
勘違いしないでいただきたいのは、ただ文字数を多くするだけではSEO効果はないということ。

あくまで検索エンジンに評価されるのは「ユーザーの検索意図に沿った回答が用意されているかどうか」であって、

文字数が多い記事が検索上位にあるのは結果論でしかないってことです。

ライバルより良い記事にする!


あなたの記事が検索上位にあがるためには、

いま上位にいるライバルサイトを蹴落とさなくてはなりません。

つまり、ライバル記事よりも優れた記事を作る必要があるのです。

「優れた」とか「良い」というのは具体的にどんなことかというと…下記のような視点になります。

優れた記事の条件

  • 検索者が望む回答をよりベストな形で用意
  • より丁寧にわかりやすく説明
  • 必要な情報により早くたどり着ける
  • より信頼できる情報(または)筆者である
  • より多くの人にシェアされ参考にされる

これらを実現するのはもちろん難しいです。でも決して不可能ではありません。

というより、大手企業が運営する強大なサイトを、小さな個人サイトがごぼう抜きするいわゆるジャイアントキリングは、

アフィリエイトやSEOの世界ではたびたび発生しますし珍しいことではありません。

ユーザーのためになる良い記事を書けば、サイトの大小や企業・個人に関係なくランキング1位を狙うことができるのです。

その点Googleなどの検索エンジンは、とてもオープンで公平にサイトを評価してくれると言えるでしょう。

ちなみに、ライバルの記事に打ち勝つジャイアントキリングは、分野によって難易度が大きく変わります。

たとえばアフィリエイトの定番となっている人材・美容・健康・金融…などは

報酬が高かったり、市場が大きかったりするので、アフィリエイター達がしのぎを削るレッドオーシャン(競合性が高い)分野になっています。

当然ながらライバルの数も多いですし、恐ろしく強いアフィリエイトのプロ集団が参入していたりもします。

これらの分野で後発の初心者サイトが勝つのは、よほどの実力・忍耐力・運がないと厳しいですよね。

なので、これからアフィリエイトを始めようとする人は、

これらのレッドオーシャンな分野を避けて通るか、死角(スキマ)を見つけ出すか、ライバルの少ないニッチな分野を攻めるしかありません。

もしくは新しい分野を狙うか、新しい戦い方を考えるか、ですね。

これについては次の章で解説しましょう。

生き残るには「新しいもの」を取り入れろ!


前述の通り、このアフィリエイトの世界で生き残っていくためには並大抵の努力では足りません。

なにが言いたいかというと、アフィリエイトの世界で稼ぐということは、化け物たちと戦っていかないといけないわけですよね。

ただし、唯一勝てる方法があるんです。

それは…

「新しいもの」を積極的に取り入れていくことです。

いままでになかった新しいジャンル、新しいキーワード、新しい集客手法にどんどん挑戦していくことです。

新しいものごとが生まれた瞬間は、誰もが一緒のスタートラインに立っているわけですから、

後発の初心者にだって、先達の化け物たちに勝てる可能性は十二分にあるのです。

たとえばTwitterやInstagramなどのSNS、YouTubeやTik Tokなどの動画やショートムービー、SHOWROOMなどのライブ配信、

仮想通貨、VR、AI、スマートスピーカー、マストドン、メルカリ、ドローン、CAMPFIRE、polca、VALU、CASH、RPA……

新しいトレンドやテクノロジーはどんどん生まれてくるので、

つねにアンテナを張り巡らせて、積極的に自分のビジネスに取り入れていきましょう。

生き残るために。

アフィリエイトを趣味にしてしまう


最後に…

冒頭でアフィリエイトに大切なことは「行動」だと書きましたが、

これって本当にそうで、行動量を増やすことがアフィリエイトを成功させる近道なのです。

ネタを探して、調査して、記事を書いて、デザインを整えて、

アクセス解析して、広告を選んで、リライトして、世の中の動向にアンテナを張って…

専業アフィリエイターならまだしも、私みたいな副業アフィリエイターの場合、

いったいいつ寝りゃいいんだ!ってくらいやることが盛りだくさんです。

でも残念なことに1日は24時間しかないんですよね。

6時間寝るとしたら、あと18時間。

朝ごはん食べて身支度して家を出るまでに1時間かかるとしたら、あと17時間。

往復2時間の通勤時間と、8時間の就業と、2時間の残業を差し引いたら、あと5時間しかありません。

夕ごはんを食べたり、トイレに行ったり、お風呂入ったり、家事をしたり、他にもなんやかんやする時間を差し引いたら…

最終的には1〜2時間くらいしか残っていません。

あなたはその貴重な1〜2時間のプライベートタイムをすべてアフィリエイトにささげる覚悟がありますか?

さらには睡眠時間を削ったり、TVを観たりのんびりとする時間を削って記事を書く余裕があるでしょうか?

お風呂に入りながら、またはトイレでう○こをしながら記事を書く根性があるでしょうか?

でも、そのぐらいの努力をしないとアフィリエイトで成功することなんてできませんよ。

私ももちろん、起きている間はつねに調べ物をしたり記事を書いたりしています。

な〜んて。

ちょっと厳しいことを書いてしまいましたが、実はこれらを簡単に解決する方法があるんですよね。

それは、アフィリエイトを「趣味」にしてしまうことです。

どんな怠け者でも、社会不適合者でも、自分の趣味にならいくらでも時間をかけられると思います。

自分の好きなことなら寝食を忘れて夢中になれると思います。

好きなことだからこそ、どんなに苦労や努力を重ねてもそれを苦痛に感じないのです。

だからみなさん、アフィリエイトを趣味にしましょう。

というかせっかくだから、好きなことをネタにしてアフィリエイトをやりましょうよ。

あなたが楽しむことこそが、あなたを成功に導いてくれる唯一の方法なのですから。

そんな感じで頑張ってね♪