ブログ作成でWordPressと人気の無料サービスを比較してみた

ブログ
スポンサーリンク

「ブログを始めたいけど種類が多すぎて、どこで始めたいらいいのか分からない。」という人は多いのではないでしょうか?

この記事では同じように迷っている方に向けて、ブログの選び方を紹介します。

ちなみにブログサービスについての結論を先にご紹介。

結論

  • ある程度の自由度でとにかくすぐ始めた人向けはてなブログ
  • 自由度MAXでとことんブログ始めたい人向けWordPress

とはいえ、説得力に欠けていますのでこれから説明していこうと思います。

スポンサーリンク

ブログサービス色々

1.Amebaブログ


http://ameblo.jp/
登録をすると、操作方法を画面上でアイコンが動きながら教えてくれるため、操作方法に困ることはまずないです。
基本的に広告が貼れず、ブログを収益化はほぼ不可能です。検索から継続的にアクセスを集め、収益を上げるブログには向いていません。
Amebaブログはアメーバピグなどのコミュニティからの流入も見込めるため、その繋がりを使ってビジネスに繋げていきたい場合はありかもしれません。

2.ライブドアブログ


http://blog.livedoor.com/
無料で使えて、機能も充実しているが、スマートフォン表示の際の広告を消すことが難しいです。
スマホでブログを閲覧する人は現在7割を越えていて、その目立つ部分にある広告を消すことが出来ないのは非常に大きいデメリットです。
*有料版になると 広告を消すことができます。
直感的に操作できるシンプルなデザインながら、充実した機能面が特徴です。
オリジナル画像をアップロードするだけのちょっとしたカスタマイズから、HTML・CSSまで編集することもできます。

3.LINE BLOG


http://www.lineblog.me/landing/
LINEが展開する ブログサービスで、国内の芸能人や著名人のみが作成できていましたが、2016年11月に一般開放されています。
入籍を発表したはあちゅうさんのブログはこちらですね。

4.はてなブログ


http://hatenablog.com/
株式会社はてなが運営する、はてなダイアリーをより進化させたブログサービスです。
はてなブックマークからの新規アクセスが見込める上に、更新すると新着記事に掲載されるので、知名度の低いブログでもアクセスアップが期待できます。
イケハヤさんのブログははてなブログです。

5.WordPress


http://ja.wordpress.com/
オープンソースのブログソフトです。豊富なテーマから好きなものを選び、自由にカスタムできるのがメリットです。
また、 プラグインを追加することで様々な拡張機能を持たせることができます。
カスタマイズの自由度が高いためある程度の知識が必要ですが、 ユーザーが多い分情報を集めやすいので書籍・ インターネットで調べれば初めての方でもなんとか解決はできるはずです。
デメリットとしては、専門的な知識が必要ということと、全くのゼロからのスタートなので検索してもらえないと言ったことが多いことです。
乗り越えるまでが大変です。

再度結論

結論

  • ある程度の自由度でとにかくすぐ始めた人向けはてなブログ
  • 自由度MAXでとことんブログ始めたい人向けWordPress

WordPressについてもう少し

ちなみに僕はWordPress一筋です。
始めはものすごく苦労しましたが、書籍を参考にしたり、検索したりすることで解決することはできます。