IT

IT

macOS Catalina bashからzshをデフォルトシェルとしたため移行について

2019/10/08にリリースされたmacOS Catalina。Apple Arcade(サブスクリプション)iTunesがMusic、TV、Podcastに3分割Sidecar(iPadをMac Bookの拡張画面として利用)が出たりとしましたが、他にも微妙な変化がありました。 タイトルの通りですが、macOS CatalinaからMacはzshをデフォルトのログインシェルおよびインタ
IT

Githubのプライベートリポジトリ(private repository)が無料になったので、SSH接続SourceTree使い方まとめ

Githubのプライベートリポジトリ(private repository)が無料になりました!すごく嬉しいですね。最近ではGithubはただエンジニアのためだけでなく、作家さんも使っていたりと使用される場面が多く、ブロガーで非エンジニアの人も依頼記事の添削に使えたりしないですかね。多くの人が使い始めにこけて無駄な時間ができないようにまとめておきます。 Githubアカウント作成
IT

Githubのプライベートリポジトリが無料化された!

タイトルの通り無料化になりました。以前は月額7$(個人利用の場合)かかっていたものが、今回無料化になりました。これは本当に大きい!Githubと言うと難しくてエンジニアの人くらいしか使用しないと思われがちですが、最近では作家さんも使用している人がいるようですね。ハイスペックすぎてすごい…無料枠でもプライベートリポジトリは数人であれば共有もできるようです。3人まで!?小規模開発でコードレビューとか
IT

PageSpeed Insightsのスコアが100点になったのだが…これ以上どうしろと…

まとめページは以下からどうぞ↓PageSpeed Insightsスコア改善体験談  以下で少しだけ書いていましたが、2018年11月14日公式ブログにてGoogleの提供しているパフォーマンス測定ツールの分析エンジンが代わりその影響を多くのサイトが受けたと思います。  当サイトももちろん例外ではなく、かなり影響を受けました。PC版はともかくとして、モバイル版のスコアはとても
IT

「PageSpeed Insights」のスコア改善レポート|Googleのスピード測定ツール

GoogleのPageSpeed Insights(以下、PSI)の仕様が変更になりました。分析エンジンが「Lighthouse」を使用しているように変わったのです。ようやく改善できたのでレポートとして記事にします。 まとめページは以下からどうぞ↓PageSpeed Insightsスコア改善体験談 PageSpeed Insightsレポート 以前のPageSpeed Ins
IT

webpの読み方

webp=ウィッピーと読みます。
IT

「PageSpeed Insights」のスコアがLighthouseで分析されるようになって大変|Googleのスピード測定ツール

Googleが提供するパフォーマンス測定ツール「PageSpeed Insights」が分析エンジンに「Lighthouse」を使用するようになっていました。(2018年11月14日 公式ブログにて公表) Googleの提供しているパフォーマンス測定ツールの分析エンジンが代わりその影響を多くのサイトが受けたと思います。 当サイトももちろん例外ではなく、かなり影響を受けました。PC版は
IT

macOS Mojavaはもう使った?スタック機能が便利で、ダークモードがかっこいいです。

MacOS Mojavaを使い始めましたか?この新OSでは日常的に使用できる機能が追加されたので使用することをおすすめします。以下で今回導入された新機能について紹介していきます。 ダークモードを設定しよう macOS Mojavaでダークモードが搭載されました。「システム環境設定」から「一般」を選択すると下記画面が表示できます。あとは、ライトを選択すると従来の画面が表示できます。ダー
IT

新しいTwitterAPIの審査が厳しい

はじめに TwitterのDeveloperアカウントの申請がなかなかうまくいかなくてハマったので。 TwitterAPIキーを取得するための障害 私の場合、この画面が1ヶ月くらい表示されていて、いつ承認されるの?って感じでした。(忙しくて1ヶ月放置していただけ感もありますが、、) 待てども待てども承認が下りない!なんで!ともんもんとしておりました。
IT

SSコードとは?

SSコードとは? SSコードとは、スチュワードシップ・コードの略です。 保険会社や年金資金運用法人などの機関投資家が、投資先企業の株主総会などにどのような態度で望むべきかを定めた行動原則。金融庁が2014年2月、英国の制度を参考にして作成した。株主総会に出す経営方針について賛否を表明するときの方針を決めること、など七つの原則が示された。コードを導入した企業は、原則に基づいて具体的な方針を決め