iphoneでスクショ画面を撮影する方法まとめ

IT
スポンサーリンク

iPhoneのスクリーンショットを撮影する方法はよく知られていますが、iOS10以下では標準的に撮影できるのは静止画のみ。しかしiOS11で画面収録機能が追加され、簡単に画面録画ができるようになりました。
そこで、今回iPhone単体での画面録画のやり方をご紹介します。

スポンサーリンク

iPhoneだけで画面録画する方法

iOS11の標準機能による画面録画は、iPhoneの画面を上スワイプすると表示される「コントロールセンター」から行います。録画したい画面を開いてコントロールセンターから録画ボタンを呼び出し、録画ボタンをタップして画面録画を開始。終了したいときは再度コントロールセンターから録画停止ボタンをタップすれば完了です。

画面録画はコントロールセンターから設定

初期設定ではコントロールセンターに画面録画ボタンがないので、設定から追加します。
iPhoneの設定コントロールセンターコントロールセンターをカスタマイズと進んだ画面で、画面収録をタップします。

これで画面録画ボタンがコントロールセンターに追加されます。

画面録画の開始と音声を取り込むかの設定

ボタンが追加できたら、録画したい画面を開いておき、画面を上スワイプしてコントロールセンターを表示させます。
画面録画のマイクのオン・オフ操作は、画面録画に自分の声や周囲の音などの外部音声を取り込む(オン)か、取り込まないか(オフ)を決められるもので、マイクオーディオをタップして設定変更が可能です。
マイクオーディオが赤色になっていればマイクがオンで、色なしであればマイクはオフの状態を示しており、初期設定ではマイクオフとなっています。

IT
スポンサーリンク
『ベーシックインカムでセミリタイア!』を目指す20代のブログ