SVNファイルサーバー構築をしよう|VMware vSphere Client,CentOS

スポンサーリンク
スポンサーリンク

VMware vSphere Clientインストール

  1. VMware vSphere Clientのインストール
  2. インストーラーを起動してインストールを開始します。


    使用する言語は英語でも日本語でも大丈夫ですが、ここでは「日本語」を選択しました。

  3. VMware vSphere Clientのインストールウィザード
  4. 「次へ」をクリックします。

  5. 使用許諾契約書
  6. 「使用許諾契約書に同意します」にチェックを入れて、「次へ」をクリックします。

  7. ユーザ情報入力
  8. ユーザ名と組織名を入力します。

  9. インストール先のディレクトリ
  10. インストール先のディレクトリを選択できます。※特別な理由がない限り変更する必要はないでしょう。

  11. インストールの開始
  12. 「インストール」をクリックして、インストールを開始します。

  13. インストールの終了
  14. インストールが完了したら、「終了」をクリックし、インストールウィザードを終了します。

  15. VMware vSphere Clientの起動
  16. IPアドレス、ユーザ名、パスワードに適切なワードを入力し、「ログイン」をクリックします。

  17. セキュリティ警告
  18. 「無視」をクリックします。

  19. vSphere Cllientが起動
  20. vSphere Cllientが起動し、「インベントリ」が選択できるようになります。

CentOSのインストール

  1. CentOSのインストール
  2. 仮想マシンのコンソールを起動し、電源を入れるとCentOSのインストーラが起動します。

  3. Discのテスト
  4. 「Skip」を選択します。

    以下からの部分は作成中です。
    今しばらくお待ちください。

IT
スポンサーリンク
『ベーシックインカムでセミリタイア!』を目指す20代のブログ