nodeのversionをnodebrewで管理しているつもりだったことに気づいた

nodejs-icon画像プログラミング

nodeのバージョン管理をnodebrewで管理しているつもりだったが、nodebrewでnodeのバージョン変更がうまくできない人のための記事です。

筆者はnodeのバージョン12系を使っていたのですが、13系にそろそろあげようかなと思い久々にあげようとした時に、あれ?っとなってしまったので、同じような方のために、、、

スポンサーリンク

原因(今回の原因)

Homebrew経由で過去の自分がインストールしていた。

そして、なぜか別でnodebrew経由でも12系をインストールしていた。

コマンドでみるとこのような現象。

$ node -v
v12.11.1
$ nodebrew use v13.7.0
use v13.7.0
$ node -v
v12.11.1

node12系使ってます。nodebrewでは13系使ってます、、、、?

明らかに何か別にインストールしていると気づき、確認。

00:12:16 /usr/local/var/nodebrew/current/bin
$ ls -lrt
-rwxr-xr-x  1 otoshimtoshi  admin  42229568 10  1  2019 node

ここにnodeがインストールされていました。
多分過去の自分は”brew install node”って実行していますね。
早速ディレクトリごと削除します。

$ sudo rm -rf node

あとはPATHを通してあげれば問題なし。

コメント