SEO

ブログ

ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります

Google Adsenseのホーム画面上部に「ads.txt ファイルが含まれていないサイトがあります。」と表示された時の対処方法です。
ブログ

URL は Google に登録されていますが問題があります

表示の意味:URL はインデックスに登録されており、Google 検索結果に表示される可能性があります。ただし、ページに適用している拡張機能に問題があるため、検索結果に拡張機能が反映されない可能性もあります。これには、関連付けられた AM
ブログ

Search Consoleデータを使用して自動でリライト記事判定しよう!

この記事でわかること Search Consoleを見てどの記事をリライトすればしていけば良いかわからない。→分かるようになります(Spreadsheets上で)。一つ一つ記事を目で見て判断したくない。→一回導入すれば一目でリライト
IT

PageSpeed Insightsのスコアが100点になったのだが…これ以上どうしろと…

まとめページは以下からどうぞ↓PageSpeed Insightsスコア改善体験談  以下で少しだけ書いていましたが、2018年11月14日公式ブログにてGoogleの提供しているパフォーマンス測定ツールの分析エンジンが代わ
IT

「PageSpeed Insights」のスコア改善レポート|Googleのスピード測定ツール

GoogleのPageSpeed Insights(以下、PSI)の仕様が変更になりました。分析エンジンが「Lighthouse」を使用しているように変わったのです。ようやく改善できたのでレポートとして記事にします。 まとめページは
ブログ

サイト構造で勝負する本当の意味

本記事はGoogle AdSense マネタイズの教科書を参考にさせていただき内容をまとめた記事です。 【書評 Google AdSenseの教科書】で検索すると多くのサイトで細かく書籍の内容が書かれていますのでそういった内容は他へ
ブログ

アクセスが安定するコンテンツ作り

本記事はGoogle AdSense マネタイズの教科書を参考にさせていただき内容をまとめた記事です。 【書評 Google AdSenseの教科書】で検索すると多くのサイトで細かく書籍の内容が書かれていますのでそういった内容は他へ
ブログ

アクセスが集まり続けるテーマの選び方

本記事はGoogle AdSense マネタイズの教科書を参考にさせていただき内容をまとめた記事です。【書評 Google AdSenseの教科書】で検索すると多くのサイトで細かく書籍の内容が書かれていますのでそういった内容は他へ譲り、書
IT

「PageSpeed Insights」のスコアがLighthouseで分析されるようになって大変|Googleのスピード測定ツール

Googleが提供するパフォーマンス測定ツール「PageSpeed Insights」が分析エンジンに「Lighthouse」を使用するようになっていました。(2018年11月14日 公式ブログにて公表) Googleの提供している
ブログ

無料CDNでWEB高速化!WordPressにRapid STARTを導入する

Rapid STARTでCDNが無料でできるので試してみました。これからCDNを使用したサーバー分散型の配信が主流になるかと思います。ブログの運営にはあまり関係はないと思いますが。 Xサーバーの人は、落とし穴部分を先に読んでください
タイトルとURLをコピーしました